お皿仕立ての黒豆パフェ
料理研究家 白井操さんレシピ
簡単で美味しい!黒豆料理

黒豆効果抜群!煮汁もおいしい黒いブリ大根

~旨みを加えて魚の臭みは消してくれる黒豆のだし。一石二鳥の黒豆パワーで一味ちがうブリ大根。~

関連商品丹波黒大豆 近江黒豆

材料:4人分

黒豆(乾燥)
1カップ(140g)
ぶり(切り身)
4切れ
大根
500g
昆布だし
1カップ
A
砂糖:大さじ2
酒:大さじ2
しょうゆ:大さじ2
塩:小さじ1/2

レシピ

1
黒豆はさっと洗って水400mlに2時間ほど浸ける。漬けておいた水は捨てない。
※急ぐときはぬるま湯に浸けると良い。
2
圧力鍋に①を戻し汁ごと入れ圧力鍋のふたをして強火にかける。
3
ピンが圧力強になれば弱火で10分煮、火を止め自然に圧力が下がるのを待つ。(機種により違う)
4
大根は2cm厚さの輪切りにし、皮を厚めにむいて4等分に切る。
5
ぶりは大ぶりに切り、塩小さじ2/3(分量外)をふる。
6
フライパンを弱火であたため、ぶりを並べ中火弱でじっくり脂を出しながら、両面こんがり焼き、別皿にとる。
7
⑥のフライパンで大根をきつね色に焼く。
8
③の圧力鍋に焼いたぶりと大根を入れ、昆布だしを注いで落しぶたをし中火にかける。沸騰したら中火弱で約5分煮る。
9
大根に竹串が通るようになったらAを入れて約10分煮、火を止めしっかり味を含ませる。

1

6

8

9

白井先生のコメント

白井先生からのワンポイントアドバイス

圧力鍋を使うときも、黒豆を2時間ほど水に浸けることがおいしさへの早道。煮あがった後はしっかり味を含ませましょう。水で戻す、煮る、含ませる、全て「じっくり」が豆料理の基本と心得て。